指導員紹介















実戦捌術空手道連盟 正心会

(総括)正心会道場リーダー

平田 浩巳


『良いものは良い!だからこそ後世に残さねば…』

   

江本 政民 正心会代表

小月道場リーダー

 

メッセージ

空手を通して自分を又、他人を守る強さを身につける事。それ以上に人として大事な心の部分をしっかり教えていきます。

 

 山田 玲王奈 長府道場リーダー

新下関・小月指導員

 

メッセージ

先生、生徒の関係より、一緒に汗を流す仲間のように指導にあたっていきたいです。

そして、練習で技、強さを身につけると共に心も磨いていく事を教えてきます。

 

高辻 千穂 新下関道場リーダー   

メッセージ

私は芦原会館(故・先代館長 芦原英幸先生)が作られた、サバキ(空手・護身)と出会って人生観が変わりました。

道場稽古において、システム化されているサバキトレーニングプログラムを基本に、子供から大人まで「同じ目標に向かって汗をかく」と言う事の意味の大切さを学びました。

『笑い・喜び・涙・我慢をする事』・・・など様々な事を学べるのが 「サバキ」だと思います。

私自身のサバキ技術はまだまだスタート地点にも立っていない状況ですが、今後も「汗をかいて、汗をかきまくります!!」

 

’14 4月度より、一道場のリーダーに任命されましたが・・・

この様に素晴らしい「サバキ」を一人でも多くの人に知ってもらうため、努力精進します。

 

   野村 拓未 指導員

超進学クラスで法学部を目指しています。

将来は警察官を目指しています。

 

     貞島 陸人 指導員

 中学校に上がり庭球部に入りました。

 部活、塾をこなしながらサバキを磨いてます。

 将来は僕も警察官を目指しています。